忍者ブログ

アニメとかオーディオとかゲームとか声優とか、なんでもござれの雑記ブログ。
11 2017/12 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031 01

12.16.23:45

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 12/16/23:45

05.05.14:55

M3お疲れ様でした。

5月1日、M3お疲れ様でしたー!

まさかのサークル入場いうことで・・・同人音楽同好会さん、本当にありがとうございました!

今回もまー、会場でテケテケしてたと思います。もしくは狩りともいう。ミッションともいう。


鳥頭なもんで、もう既に記憶がほとんどないけども!続きからイベントレポというか、感想的ななにかを。

拍手



朝、会場に向かう途中に同人音楽同好会のみやわさんと偶然お会いできて合流。
その後Shesaid2さんも合流。はじめましてな感じで。というか、はじめましてであんだけフランクで申し訳ないです。←

んで、何事もなく10時に会場入り。ちょうど某神をお見かけしました←
その後まぁ特別準備もおわりーの、マブさんと会いーの、挨拶にまわりーの。
PSPのるろ剣が凄くダルいです!(何

いやーしかし今回は会場がこう・・・・ぶち抜きというか。縦長というか。
ためしにぐるっと回ってみた時点で、これは回りにくいと。びっくりしました。長すぎて今どこの列にいるんだかわからなくなっちゃうし。もー。

そんなこんなやってたらM3スタートしてたんだよびっくり。
んなわけでー、わたしはー、いつも通りー、狩りを開始したのであったーーーーーーー。


x2_5d33a50.jpg
戦績はこんな感じで。
今回は3月例大祭の新譜の回収に回っていたため、あまりM3新譜というのは買ってないかも・・・。

途中、両替を忘れてたせいで弾切れ・・・いや札切れを起こしてもういっかと諦めモードに入ってたんですが、
同好会スペースに戻ったら短パンの王子様が両替してくれるっていうんで、意気揚々とやっちまってぃ!!

んで、2周目の狩りー。10枚増えました。ぴったし10枚。

その後は同好会スペースで売り子もどきやってましたよん。売り子やりつつ色んな人と喋っていたよー。
とりあえず、しーたんとは、語れる!

午後はまったりしながら、ご挨拶というか、ちょっとお話回りにいってました。
今回Twitterでいつもお話させてもらってる方に挨拶しに行くことが多かったんですけども・・・、あのー。4人くらいの、方に、「男性の方だと思ってました」って言われまして。
あの、本当、性別詐称すみませんでした。こんな名前だもんなー。そしてツイート内容酷いしなー!ごめんなさい!

そんなこんなで結構あっという間に時間は過ぎ・・・・M3終了ー。
しかし今振り返ってみるとあれですね、今回女性の割合凄く増えたと思うんですけど、何かあったの?
あと年齢層が一気に下に広がってたというか。うーん、いかにも初めてな方が多かったせいか、若干会場歩きにくかったかなぁ・・・。まぁそれは仕方ない事か。


して、打ち上げの話。
あのー、ここでも「女性の方だったんですか」って言われました。ごめんなさい本当ごめんなさい。
しかし、他のリスナーの方と沢山喋る機会って今まであまりなかったので、楽しかったです。もっと喋りたかったなぁw
割とコアな話も出来てよかったです。
個人的にはあの悶絶メタルのKさんとお話出来た事が嬉しかったですね。
私がメタルに手を出し始めたきっかけの一つだったもので。

いやー・・・しっかし今回もまー胞子を飛ばしまくってたんじゃないかなぁ。色んな意味でね。
CDの購入数自体は結構少ないというかちょうどいい量でしたけど、今回は色んな方とお話出来たのがよかったなと思うイベントでした。
多分次お会いできるのは夏かそれ以降だとは思うんですが、楽しみですなぁ。
というか、あれだよ。これからも呼んでいただけるようにちょっとライブなり盤なり色々と書くよぅ!
マジ文章力というか、ボキャブラリが欲しいよぅ。

てなわけで、M3感想だったのさ。
あ、こちらでも告知。
えー、今回雨季カビ之介が同人音楽ライブの座談会で参加させていただきました
同人音楽.book2011 Spring

あきばお~さんやアリスブックスさんで委託開始しております!
M3来れなかったよーという方は是非!
しかしまさかあきばお~のサイトで自分の名前を見る時がくるとは・・・・。胸が熱くなるな。

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら